恋愛でうまくいく引き寄せの法則の解体新書
四六時中ラブラブできる運命の恋人を引き寄せる極意

自分がいいと思っている誠実な男性になら胸を揉まれても嫌な気はしません

女性版
男性版

35歳一児の母です。

今はそんなドキドキはなくなりましたが、若い頃はドキドキすることがたくさんありました。それが青春だったんだなと思います。
気になる男性に何回かデートに誘われて、食事に行ったり、カラオケに行ったり楽しい時間を過ごしていました。

自分からどのタイミングで、好きというべきか、待った方がいいのかと思いながらデートを重ねている、付き合うのか付き合わないのかというときが一番ドキドキして楽しいです。

その中で、ドキッとしたシチュエーションは、朝から少し遠くまでドライブし、昼御飯は私がお弁当を作って行き二人でベンチで食べて、夜御飯は彼が決めていた場所で一緒に食べ、帰るかと思いきや、もう少し大丈夫?と聞かれ、うん。と答えると、自分の特別な場所に連れて行くよ。と言われて着いていくと、すごく夜景の綺麗な静かな場所に連れていってくれました。
そして、車から降りると手を繋いだまま、景色のいい場所まで少し歩きました。
そして、大事な人が出来たら、連れてこようと思っていたんだ。好きだから付き合ってもらえませんか?と言われました。

すごく嬉しくて恥ずかしくて頷くと、優しい顔で微笑み、ありがとうと言って優しくキスをしてくれました。

その後、胸を触ってもいい?と聞かれ、頷くと彼は緊張しながら優しく揉みました。

聞かれずに触れられる方が自然ではありますが、聞かれることで、またドキッとするので、ストレートに触ってもいい?と言われると嬉しいんだなと気づきました。

女性版
男性版
運命の人だけに出会う21日間トレーニング
運命の彼を引き寄せる方法
阿妻式恋愛眼力トレーニング

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)