理屈じゃ分からないモテる奴とモテない奴。男運・女運を上げる方法。

運命の人だけに出会う21日間トレーニング
運命の彼を引き寄せる方法
阿妻式恋愛眼力トレーニング
理屈じゃ分からないモテる奴とモテない奴。男運・女運を上げる方法。

世の中には色々な努力の方法がある。鍛えたり、耐えたり、磨いたり。しかし、こと恋愛に関しては、なんだかんだ言っても相手の有る事だからとそういった努力が無駄になる事も当たり前のように思われている節がある。

…果たしてそうだろうか?

街を歩いていると、とてつもない美人といちゃつきながら歩いているブ男に出くわす事がある。それは大して珍しいことでもなく、一日に5,6回はそういった不釣合いカップルを見かけるような気がする。彼のどこが良いのだろう。散らかりまわしたような顔とたるみきった腹。あまり服装にも気を付けてないように思えるくたびれたTシャツ。声は不用意に大きいし、おのずとガサツさが伝わってくる無神経な所作。どこを見てもあのような美人を射止めるような要素が見当たらない。

しかし、俺は最近彼らに共通するある特徴を見つけた。
それは、『自信に満ち溢れている』のだ。

ローマは一日にしてならずというが、恐らく彼らは人生のどこかのタイミングで自信を身にまとったのだと思う。もちろんそれは生まれつきかもしれない。断りなく目の前に来てもらったら困るような顔をしているにも関わらず根拠の無い自信で常にポジティブに生きてきたのかもしれない。あるいは、どこかのタイミングで何かをきっかけに自信を得たのかもしれない。

…そしてこれは女性にも言える事である。

皆さんも、絶世の美女が必ずしも『モテるか』というと、そうではない事もあるのは何となく想像がつくんじゃないだろうか。確かに、一定以上のポテンシャルを持つ彼女らは確実に初期値が高いので、初対面時の攻撃力は素晴らしいものがあるのかもしれない。しかし、彼女らの中にも、なぜか彼氏がいない時期が大変長かったり、結婚してもすぐ離婚したり、前述のように怪物のような男性に夢中になったりと非常に不可解な点が多い女性も多数存在するのである。

結局、いくらカッコ良かろうと、いくら可愛いかろうと、モテる奴はモテるし、モテない奴はモテない。そして、男運・女運が良い奴は良い相手とめぐり合うし、悪い奴はそうじゃない相手とめぐり合うのである。
「あいつ、なんで?いっつも彼女美人ばっかじゃん。ひっきりなし女変えてるし。」
「あの子って絶対告白されて付き合って、最後は絶対こっちからフルんだよね。期間空かないし、なんであんなモテるの?」
理由はわからないが、なぜかこんな事がザラなのである。

ここで、モテる要素とははたして何かという問いが発生する。普通に考えれば、容姿・性格・金等、目に見える分かりやすい要素が交錯してその評価を形成し、最初に申し上げた努力で何とかなるものではないような気がしだす。しかし、確実にそれだけではない。だからこそ、はたから見たらどうしようもない容姿性格共に悪い奴らが次から次にモテて、その裏で美男美女かつ性格的にも問題無い天使のような人間たちが伴侶探しに苦労しているのである。

その隠れ要素の一つは先ほどの『自信に満ち溢れている事』だと思うが、ではどうすればそんな事、『生まれ変わり』にも近いような人格形成上の革命を起こす事が出来るのだろうか。

ここに、阿妻式式恋愛眼力トレーニングいう運命の人に出会う為の21日間と銘打ったトレーニングプログラムがある。WEB上の紹介ページに目を通してみたが、俺が長年問い続けてきたこの問題の答えの一つが確実にそこにあると感じた。そしてここでは紹介分の段階で要因分析と方法の解決法の一部が公開されていて、俺ははからずも既に改革の一歩目を踏み出せたはずである。
何事にも成功実績に基づいた攻略法は存在する。こと恋愛においてはこの○○がその近道の一つである事はおそらく間違いないだろう。

実は男運は幼少期に決まってる!?

運命の彼を引き寄せる21日間トレーニング
阿妻式恋愛眼力トレーニングの公式サイト

あなたが運命の彼に出会えないのなら「」との問題をクリアしていないからです。
運命の人だけに出会う21日間トレーニング
運命の彼を引き寄せる方法
阿妻式恋愛眼力トレーニング

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
この記事はお役に立てましたでしょうか?

0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)