好きだという感情がとても強く愛されていることに喜びを感じました

セックスはとても重要な愛情表現です。
相手のことが好きだと感じた場合、その相手と付き合いたいと感じると同時に、セックスをしたいと感じることはとても自然な感情ではないでしょうか。
彼女と付き合って今3年になりますが、その彼女への愛情が強くなってきたのはセックスがポイントになったからです。
その彼女への感情は、最初は付き合いたいという気持ちはありませんでした。付き合いたいという感情というよりは、友達でいたいという感情の方が強かったと思います。
その彼女と、初めて食事に行ったときに私のことが好きだという感情を伝えられました。最初はとても戸惑いましたが、付き合っていくうちに好きだという感情が出てくるかもしれないと考え、付き合うことにしたのです。
そして、初めてその彼女とセックスをするときに、その彼女がセックスの前に強く抱きしめてきたのです。無言で強く抱きしめてくる彼女の気持ちを考えると、本当に自分のことを好きでいてくれているのだと感じました。
セックスもとても優しく、終わった後には手を繋いで放そうとしませんでした。
その彼女の気持ちを考えると、本当に愛されているのだと思いました。ずっと長くその彼女と付き合っていきたいと感じた瞬間でした。

~彼の心を鷲掴みにし、本当の愛を育む方法~
女性のためのセックス講座

もうセックスレスで悩まない!
あなたのセックスレスもジワジワ解消できる!
すずね所長の寝室問題一発解消講座