離婚暦のある方の体験談、離婚して幸せになれました!

結婚して、順風満帆な家庭を築ける方は沢山居る事と思います。逆に、結婚した当初は幸せだったのに離婚をしてしまう方も沢山いらっしゃるでしょう。理由は、各、家庭様々になります。

 

妻に働かせ、旦那は働かずギャンブルばかりの生活に加え、借金まみれになったら離婚を考えてしまいますよ。妻が働くのは、構わないのですが、その働いた給料を全てギャンブルに使い、生まれた子供も遊びに連れて行くわけではない旦那でした。挙げ句には、お金を作ってきてと闇金融に怯えながら足を運んでたんです。離婚しなかったのは、子供二人が成人するまでは片親に、してはいけないと言う必死な願いでした。

 

ですが、子供二人も物心がつき旦那は、仕事を辞め長女が働く事になってしまったのです。キャバクラと言う未知の世界に足を入れ、必死に家族を養ってくれましたが、旦那は、お金が足らない等と長女に言うのです。嫌な思いをして働いて家族を小さな体一つで支えてる自分の娘に。たえきれませんでした。

 

その長女の給料さえ、ギャンブルに使い、やがて家賃滞納になり立ち退きをくだされました。娘二人に事情を、話し、離婚しましたが当時、貯金もなく帰る実家もない状態での立ち退きですから、やむを得ず別れた旦那と次女と三人で生活をしていくしかなかったんです。長女は、自己破産の手続きを一緒にしてくれ嫁いでいきましたが、相変わらず旦那は働かず、生活保護を受けるしかありませんでした。
その生活も、次女は全て心に押し込め突然の膠原病発症と、精神異常が重なり家を出る事にしたんです。そして今、次女と二人で暮らしていますが、次女の精神異常はおさまり、苦しい中でも楽しく生活をしています。離婚の理由は、働かずギャンブルばかりやる旦那が変わらなかったからです。そこには、愛情などありません。今、次女と生活保護のもと暮らせている事が幸せです。

 

離婚が全てでは、ありません。しかし、家庭に安らぎを感じる事が出来ず苦痛しか無い場合は、離婚も自分の解放だと思います。離婚して、そこに幸せがあるなら自分の決断に間違いは無かったと実感出来ています。我慢して耐える生活苦と、離婚して得られる幸せがあるなら自分は、迷わず離婚をします。離婚した、今はっきりと言えるのは、離婚して幸せになれたと言う事でしょうか。次女も、明るくなり今では長女の相談相手や孫達と楽しく生きてますよ。離婚しても幸せが、あるんだと娘二人に教えられました。自分は、今、胸を張って言えます。離婚して幸せを掴みました。

人生を大きく左右する重要事項ですから、不安になる事は当然ですよね。即日調停を有利に進めるために、役立つ実践書は離婚相談実績15000件以上で96.4%の満足度でテレビやマスコミで話題の離婚専門コンサルタント・澁川良幸(しぶかわ よしゆき)さんの「離婚調停成功マニュアル」が、あなたのお役に立てるでしょう。まずは詳細を読んで下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
離婚調停成功マニュアル