デートの前に一緒に帰ろうと誘ってみる

好きな人をデートに誘うのは勇気が必要です。
デートに誘うのは草食系にはハードルが高いので、まずは一緒に帰ろうと誘ってみては如何でしょうか。
帰る方向が好きな人と同じならばラッキーチャンス。
もし方向が別だとしても駅まで一緒に行こうとか、駐車場まで一緒に行こうとか短距離だっていいのです。
短時間でも歩きながら一緒に歩くとまるで恋人になったような気分を味わうことが出来ます。
デートに誘って断られる場合はありますが、駐車場の所まで一緒に行こうと言われて断る人はいないのではないでしょうか。
仕事が沢山残って残業が必要な場合などは別ですが、それ以外は基本的に断る理由がありません。
職場恋愛を成功させている人の多くは交際をスタートさせる前に途中まで一緒に帰るということをやっています。
回数を重ねるとわざわざ一緒に行こうなんて言葉に出さなくても一緒に途中まで帰るのが当たり前みたいになってしまいます。
一緒に帰る回数が増えて来たら会話の中でさり気なくデートに誘ってみましょう。
恥ずかしがらずに軽い気持ちで食事や遊びに誘うような気持ちで言うのがポイントです。
一緒に途中まで帰ることが当たり前の仲になっているならば、すんなりOKしてくれるかも知れません。