出会いの数は自らがどれだけ行動したかによって決まります

・出会いとは何か
出会いとは、自らが行動によってもたらされるものであり、行動力が低ければ低いほど出会いは少なくなります。周りの人を回しても、顔が広い方は、友達が多かったり、異性にモテたりするものです。つまりは自分から行動するということをしなければ、出会いはなくなります。よく出会いがなくて恋人ができないと言っている方は、それは自分に行動力がないと宣言しているようなものです。出会いは偶然にあるものではなく、本人の意思です。少しでも何か行動に移せば、自然と出会いがあり、そこから恋愛に発展して、結婚にまで繋がることになります。常に行動しなければという意思を持ち、行動し続けることが何よりも大切なことであり、それが素晴らしい未来へと連れていってくれます。
・会社での出会いの求め方について
一日の中、一生の中で最も多くの時間を過ごすのが仕事です。その中で出会いを求めるということはとても大切なことです。仕事の中だけの付き合いでなく、それをプライベート面まで持っていくには、やはり行動力が必要です。もしも気になる方がいるならば、家で仕事するのに、分からないところを聞きたいと言って連絡先を聞いたり、飲み会に積極的に参加して仲良くなるなど、行動力によって、いくらでも出会うチャンスは生まれます。同性しか働いていない職場でも、そこから誰か紹介してもらうというパターンもあるので、出会いを大切にして、どんどん人脈を広げましょう。・知人や友人に紹介してもらうということ
出会いを求めるのに、何も異性との出会いばかりが大切なのではなく、同性の知人や友人、知り合いもどんどん増やしていくべきです。その理由は、そこから異性を紹介してもらえたり、合コンを開いてもらえたり、一緒に婚活パーティーに参加したりなど、ありとあらゆる可能性が広がっていくからです。つまりは、誰でも良いから、幅広く出会うことにより、異性と出会えるチャンスを広げるということになります。特に人見知りの方は、仲介人のような方がいた方が、上手くいくことが多いので、同性の方と信頼を築き、そこから紹介してもらうということがお勧めとなっています。行動力は日々の生活の中で、恐ろしい力を生み出します。・婚活パーティー、婚活アプリの利用について
今は出会い方として、一昔前より現代的になって来ており、婚活パーティーや婚活アプリで出会いを探すということもお勧めです。婚活パーティーや婚活アプリは、結婚への意識が高い方が多くなっていますので、将来を見据えた出会いを期待できる点がメリットです。婚活パーティーならば、バーベキューをしたり、お酒を飲んだりと、楽しみながら行えるものが多く、楽しみながら出会いを求めることが出来るのがメリットです。婚活アプリは、家でくつろぎながら、趣味の合う方や近場の方と出会うことが出来て、暇な時間に簡単に行うことができます。どちらも行動力が出会う確率を上げることを忘れてはいけません。・好きな人がいる場合の出会い
好きな人がいて、その人と接点がない場合、連絡先を渡してみるということも大切です。この行動はかなり勇気がいることですが、何もしなければ何もしないだけ何もありません。どうせ上手くいかないかもしれない、話すことも、知り合いになるきっかけもないのならば、当たって砕けろで、連絡先を渡してみましょう。ダメだったらダメで次に切り替える頭も必要です。なぜならば恋は相手があってのことであり、必ず上手くいくという保証がないからです。そのことを頭に入れておかなければなりません。しつこく聞いたりすれば、自分にそういうつもりがなくても、ストーカー扱いされたりしてしまいますので、恋は行動と見切りが大切なことです。


【特別版】美女を落とすための会話術~マインドコントロールの一歩手前まで

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
この記事はお役に立てましたでしょうか?

0