恋愛は障害によってもうまくいかないことがある

恋愛がどうしてもうまくいかなくてすぐに分かれてしまうこともあります。
これは相性が原因だったり相手そして自分が裏切りなどをしてしまったり等の原因があるのですが、実はちょっとして障害でもうまくいかないってことがあるんです。
その障害となっているのが愛着障害と言われているちょっとした病気になります。
この愛着障害は乳児期そして子供の時期に虐待そして放置されてしたった場合に起こりやすくなっています。
こうなると自分では甘えたいと思っていてもうまくできなかったり、そして不安感などがとても大きく出てきてしまって過剰に愛情などを求めてしまうなどの症状が出てきます。
そうなると相手にとっては辛い部分も出てきてしまうので、なかなかうまくいってくれないなどになります。
この障害になると全く上手く恋愛をすることができないのかというとそうでもなくて、もちろん普通に長く恋愛することが可能です。
相手がこの障害を持っている自分に合っていれば問題ないですので、よりいい人を探すことが必要です。
なかなかうまくいかないそしてうまく接することができないとなってしまった場合でも諦めることなく恋愛をしていくこと、そして求めていくことが一番必要ですね。

もうセックスレスで悩まない!
あなたのセックスレスもジワジワ解消できる!
すずね所長の寝室問題一発解消講座

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
この記事はお役に立てましたでしょうか?

0