毎回宝物のように扱われて幸せで満たされたセックス!カラダもココロも宝物のように扱われると、「どんなことでもカレにしてあげたい♡」と思います。

Sexy couple

もう数年前の話になりますが、当時19歳だった私は専門学生でした。接客業を学ぶ専門学校に通っていて、同じクラスの女の子2人といつも一緒にいました。私たちは遊びたい盛りで、平日でも遅くまで街中で遊んだり、金曜の夜には必ずクラブに行って楽しい夜を過ごしていました。

そのうちに男性から声をかけられるようになり会話が楽しい人達とはそのままご飯を食べに行って友達になったりと、フランクな出会いにも抵抗がなくなっていました。

そのようにして出会って仲良くなった外国人の方とお付き合いすることもありました。

私がお付き合いしたのはアメリカの方で、留学中の学生さんでした。私がお付き合いしたアメリカ人の彼は、気持ちを正直に表現する人で、好きだとか愛していると言う言葉も情熱的に伝えてくる人でした。セックスもとても情熱的で、前戯がとても長く、前戯中も情熱的な言葉を伝えてくるので、トロけそうな気持ちでした。

日本人の元カレ達とは違った情熱的なセックスは、とても素敵でした。毎回宝物のように扱われて幸せで満たされたセックスには大満足でした。あまり場所を選ばずにキスをしてきましたし、スキンシップも多い彼だったので、人の温もりや触ってもらえる幸せを学べたと思います。

カラダもココロも宝物のように扱われると、「どんなことでもカレにしてあげたい♡」と思います。