相手が処女だったので、体験させてあげたかった

現在お付き合いしている彼女。 僕よりも5歳年下です。 彼女は過去にお付き合いしていた男性は一人だけいましたが、物凄く短期間で別れてしまったそうです。 なんでも、高校生の頃にノリで付き合ってしまっただけの人だったか。 手を繋ぐだけが精いっぱいで、セックス所かキスまでいかなかったとのことでした。

つまり、彼女は20歳を過ぎてまだ「処女」だったのです。

処女というのは純粋な感じがしていい響きですね。 誰にも汚されていない綺麗な体のイメージがあります。

しかし、僕がこんな素敵な彼女と付き合っているのだから、初体験の相手は僕であって欲しいと思うわけです。 そして、経験してないからこそ、セックスという物がどんな物か教えてあげたいです。

やっぱり20代ぐらいになると、彼女の友達もセックスを経験してるでしょうし、話題に付いていけないのは気の毒だと思います。

これは僕が教えてあげるしかないと思いました。

きっかけは2人で居酒屋に飲みに行った時です。 代行代も惜しいし、もっと2人でいたいと思い僕たちは居酒屋周辺で一泊することにしました。 ビジネスホテルなどもあったけど、やっぱりカップルと言えばラブホ! ラブホのほうが安いし、初めて彼女とラブホに泊まりました。

ラブホと言えばやっぱりセックスでしょう! 僕は彼女に「セックスをちょっとやってみない?」と言いました。 勿論無理はさせません。 無理なら断ってもいいと思ってました。 彼女はちょっと恥ずかしそうにしながら「私にも出来るかな?」と言いました。 「安心して、僕が教えるから大丈夫」と言い、裸になって貰いました。

やっぱり処女の体は綺麗で美しかったです。

勿論僕はコンドームを使用しましたよ。

「ルールを守って楽しくセックス!」

彼女は痛がってちょっと血が出てしまいましたが、凄く満足したような表情をしていました。